何食べる?

普段の私とうちの子柴犬みあのこと

お腹にやさしいお粥さん/柴犬の不満

お腹を壊しました。ひっさしぶりの不調です。暖かくなったり寒くなったりする不安定な気候の中、薄着でいたのがいけなかったのかもしれません。

お腹を壊した時は、先ずお白湯。朝から晩までずっとお白湯を飲み続けます。ひたすらお白湯。で、調子が落ち着いて、お腹が空いたなと感じたらお粥。水分量の多いおもゆから始めて、徐々に胃を慣らしていきます。お粥以外にこの不調期を締めくくってくれる食べ物なんて思いつきません。

f:id:Miashiba:20210414212844j:plain

聞くところによると、ブイヨン(具なしスープ)やピュレ(いわゆるマッシュポテト)を食べる人がいるとかいないとか。。。いや、いるんですけど。お腹を壊した時にそんなもの食べられる?いや、無理!フランスに住んでいようが何だろうが、卵の入ったやさしい塩味のお粥さんがいいです、私は。

今やっと回復しかけた私の目の前にピュレが差し出されたら、十中八九、絶句します。心の中で、なんじゃこりゃ~と叫ぶかもしれません。小さな頃から食べ親しんできたものの記憶って、いくつになってもカラダに染みついていていますよね。懐かしい味でホッとしたり、嬉しくなったり。嫌いな味は、嫌な思い出を呼び起こすこともあります。

お粥の味は、苦しい思いをした後の開放感や日常の幸せを思い起こさせてくれる味。回復の味、カッコよく大げさに言うと、リボーン(RE-BORN)の味です。そんなお粥をスプーンですくって食べながら、ポワポワーンと幸せモードになっていると。。。

こちらを突き刺すような、違和感たっぷりの気配が!!そしてその方向には鋭い目がふたつ!!キラーン✨

f:id:Miashiba:20210414212921j:plain f:id:Miashiba:20210414212945j:plain

本調子ではない飼い主に何か言いたいことがあるような、ないような。普段なら遊べ遊べとせっつく夜の時間になってもじっと寝たまま(寝たふり?)で視線だけを向けてくるみあちゃん。文句が言いたいんじゃなくて、心配してくれているのかな?どっちかな?

もの言いたげな柴犬みあちゃんの動画はこちら👇

youtu.be